作曲をする生徒さんが増えています。

作曲をする生徒さんが増えています。

最近、お教室で作曲する人が増えています。今日も、また新たに作曲をした生徒さんがいました。自己表現できるって素敵なことだなと思います。

さて、昨日のできごとですが、3週間前に作曲して、それに伴奏をつけて、お家で練習してきた生徒さんの言葉です。
「家でひいてみたんだけど、ここの音が、合わないなと思うの。あと、前奏をつけた方がカッコいいと思うんだよね。」
だそうです。

ここの音が合わないと思う…と感じるって、いいこと!と思います。それを言えることもいいこと!と思います。

「じゃあ、合わないと思っているところはちょっと変えて、あと前奏を作ろう〜!」ということで、作りました。

この生徒さん、3月(年長さん)までリトミックを学んでいた生徒さんで、4月からピアノに移行しました。リトミックで、感性や音楽の基礎が身についていて、それが今活かされていることを感じます。
作り出す、表現する…これからの時代、大事なことと思います。

 

リトミックの生徒さん、募集しています。

関連記事

  1. 今年もよろしくお願いいたします。

  2. イベントのお知らせ

  3. 秋分の日。お彼岸ですね。

  4. お母様の声

  5. リトミックStep3(年少さん)レッスン風景より

  6. ピアノの生徒さんが即興でダンス!

  1. 2024.02.24

    コーチング講座をご受講くださった方からの嬉しいご報告

  2. 2024.02.24

    みやぎ生協さんで、出張リトミック

  3. 2024.02.23

    貴重なお時間、大切にレッスンさせていただきます

  4. 2024.02.20

    親子でふれあい、心の栄養

  5. 2024.02.16

    生徒さんの心温まるお歌

  1. 2020.07.01

    ZOOMでオンラインレッスン